婚約指輪イメージ

自分達に合った結婚指輪を探しませんか

結婚指輪はこれから夫婦になる二人にとって、夫婦の証とも言えるアイテムです。
婚約指輪と比べると、結婚指輪の場合には、お仕事にもよりますが、付けたままで生活される方も多い事と、男性もペアで選ぶ為、シンプルなデザインの物を選ばれる方が多い傾向にあります。
私達も購入する際、色々考えましたが、仕事柄、二人とも指輪を付ける事ができない職場だった為、本当にシンプルではありますが、少しカジュアルな感じの指輪を選びました。
二人でお揃いの指輪を付ける事は初めての経験だったので、これまで指輪を付ける習慣がなかった主人は照れ臭そうでしたが、休みの日や、職場の仲間や友人達と会う際にも当たり前のように指輪をして出かけるようになっていったのです。
時計と同じように、当たり前のように指輪を身に付ける姿を見て、何だかとても嬉しい気持ちに数年経った今でも感じられるのです。
自分もですが、相手が気に入って身に付けてくれる事が指輪を選ぶ際にとても重要になってきます。
意見が分かれるようであれば、時間をかけてじっくり探す事が大切ですし、結婚生活には新生活に沢山の物が必要となってきますので、そういった事も考慮しながら予算を決めてお二人が納得のいく物を選ばれる事が、指輪を選ぶ上で一番大切な事なのです。
私達もすぐには決まりませんでしたが、数軒足を運んでみたり、色々な方のお話を聞いたりしながらゆっくりと仕事の休みが合う日には指輪を探しに出掛けていきました。
そういった過程も今となってはとても良い思い出となっていますし、本当に欲しい物に出会えた時の事も今でもはっきりと思い出す事ができるのです。
実際に、私達が選んだ指輪は、とても安価なシルバーの指輪でした。
結婚資金があまりなかった事と、いずれ体型が変化した時にもしかしたら買い替えも必要になるのではないかという先の事を考えての事でした。
また、二人ともあまりアクセサリーを日頃から身に付ける習慣が無かった為、あまり価格が高過ぎると扱いに困りそうだという事もあり、安価でも、自分達が気に入った形の指輪を選んだのです。
指輪を購入する際にはネットなどや周囲の話など、沢山の情報が入ってきます。
それはとても参考にもなるのですが、時として、本当にこれで良いのだろうかという自分達の不安に転じる事もあります。
しかし、身に付けるのは自分達です。
平均的な価格や、人気の商品などを紹介されているサイトもありますが、あくまでも、人気や平均的な話での事であって、自分達は自分達のスタイルで選ぶようにされる事をお勧めします。
実際に、私の周囲の方でも、変色が少ないからと高い指輪を購入したものの、仕事柄身に付けられないという事で、結局は箱に入ったままで、久し振りに身に付けようと思った時には指に入らなかったと後悔されていた方もいらっしゃいました。
その点では、結構日頃から荒々しく動く私にとっては安価な指輪が合っていたようですし、意外と変色も気になりませんし、気になった際には専用クロスでお手入れするようにしています。
几帳面な主人も、身に付ける際にはクロスできれいにしてから出掛けるようにしています。
色々書きましたが、お二人が本当にずっと身に付けて行きたいと思える指輪であれば価格や材質は関係ありません。
ゆっくりと時間をかけて、長く使える物を探される事をお勧めします。

↓いつもお世話になっている父親へプレゼント

MENU

Copyright(C) 2010 ブライダル.com All Rights Reserved.