婚約指輪イメージ

結婚指輪は二人の永遠の愛の証です

私は普段からアクセサリー類はつけないので、結婚指輪はこだわらないよ、と彼に言っていました。
彼は私が婚約指輪はいらないと言ったのを気にして、結婚指輪は質が良いのを買おうと言ってくれました。
結婚指輪はどんなのが良いのか、二人でまずは雑誌やネットで調べました。
彼はシンプルな指輪が良いとのことでした。
私はいろいろ見ているうちに、ダイヤ付きがいいなと思えてきました。
ジュエリーにあまり興味がなかった私ですが、やはりダイヤはきれいです。
欲しいなと思えてきました。
私の指輪の希望はダイヤのついたハーフエタニティになりました。
ハーフエタニティはダイヤが半周程度ついているので、なかなかのお値段になります。
彼が質の良い指輪と言っていたことから、購入したいブランドの候補をあげ、予算は二人合わせて50万円にしました。
購入したいブランドショップがブライダルフェアをしており、二人でさっそく行きました。
さすが有名なブランドというだけあって、指輪はキラキラ綺麗に輝いており、ビックリするような値段の指輪も売っていました。
普段こういったお店には行かないので、緊張しましたがリッチな気分になりました。
彼はシンプルな指輪、私はハーフエタニティの指輪が欲しいと決まっていたので、そのことを店員に伝えると、いくつかピックアップして出してくれました。
指輪は幅が数ミリ違うだけで雰囲気が変わり、数種類試してみて、気に入ったものをそれぞれ見つけることができました。
彼は約12万円、私は約32万円でした。
指輪が決まり、次は裏の刻印になりました。
私たちは事前に何を刻印したいか決めていたので、スムーズでした。
イニシャルと&、日付というよくある文字です。
アルファベットの字体が数種類あり、彼と私の好みは似ていることから、これもすぐに決まりました。
指輪に興味がなかった私ですが、雑誌などを見て実物をみるときれいだなと心惹かれるものがありました。
結婚指輪は二人の永遠の愛の証です。
自分に似合い、自分の好みのものを見つけて購入するのが一番良いと思います。

こちらには結婚を決めた2人がみなさんにお披露目する場である結婚披露宴についてのサイトがいくつかありますのでご紹介します。
▼結婚披露宴の主な流れについてはこちら
http://xn--h1s64a26mrz3awb1a.tk/8.html

▼人気のある結婚披露宴の会場はこちら
http://xn--h1s64a26mrz3awb1a.name/14.html

▼結婚披露宴の衣装の選び方についてはこちら


MENU

Copyright(C) 2010 ブライダル.com All Rights Reserved.