婚約指輪イメージ

結婚指輪や婚約指輪の相場はどのくらいか

皆さんは、結婚指輪の相場はいくらくらいだと考えていますか。
よく結婚指輪は給料3カ月分というふうに言われています。
この考え方は日本がまだ貧しかった時代に、宝飾業者がダイヤを売る目安として日本人に広めた相場であり、今は全く基準になりません。
指輪に関しては気持ちの物であるのと、長く持つ物ですので、いくらぐらいでなければならないという決まりは二人の間で決めれば良いと思います。
わたしの主人は、婚約指輪は25万円で自分で選んだものをくれました。
わたしはジュエリー売買関係の仕事をやっていたので、宝石に詳しいです。
これはうまい買い物ではないということが分かりましたが、そんなこと関係なく嬉しいものでしたし、今でも大切にオています。
その婚約指輪を見るたびに、センスないなって苦笑いするんですけど、それが妙にいとおしく感じます。
女性の皆さんはお返しをどうすればいいのか悩まれることでしょう。
お返しも気持ちですので、いくらの物をもらったからいくら返すというものではないと思います。
彼より収入が低いし女性側なので自分の予算内で、何が欲しいか話し合えるなら話し合ってプレゼントしたら良いです。
わたしの場合は冬だったので、マフラーが欲しいと言っていたので、カシミアの高級マフラーをあげました。
高級と言ってもマフラーなんで、額は知れてます。
あと、結婚指輪なんですが、わたしは色々なジュエリーを見てきて、サージカルアンドキュービックジルコニアのデザインリングは秀逸なデザインが増えてて、かなりオシャレで良いなと思っていたので、同じデザインのものをペアで買いました。
結婚指輪について相場相場と心配されますが、同じ様な指輪をあっちの店では10万で売っており、こっちでは20万で売っていたりするものです。
指輪の見た目では、他人はいくらで買ったのか分かりません。
ですから値段が重要ではなく、気持ちがこもっていれば、値段は関係ないと思います。

MENU

Copyright(C) 2010 ブライダル.com All Rights Reserved.