婚約指輪イメージ

婚約指輪・結婚指輪のそれぞれの購入について

婚約指輪や結婚指輪を購入する際、その方法はカップルにより様々であります。
まず婚約指輪については、男性がひとりで選んでプロポーズの際に女性に渡したり、プロポーズ後に二人で選びに行ったりといろいろです。
わたしたちは、わたしが身につけるものの好みがはっきりしていること、また高価なものなので、主人のわたし自身に本当に気に入るものを贈りたいという希望からプロポーズ後にふたりで一緒に選びに行くという方法を選びました。
そして、わたし自身ずっと憧れていた指輪があったので、そちらを二人で見に行き、購入に至りました。
そして、一方結婚指輪についてですが、こちらは婚約指輪とブランドやデザインを揃えたいという方もいます。
わたしたちもそのような気持ちがあり、婚約指輪と同じブランドのものを見に行きました。
ただ、しっくりくるものが見つからず、そちらでは購入に至りませんでした。
その後も主人といろいろなお店を見に行き、比較・検討を繰り返しました。
主人の気に入るものを私が気に入らなかったり、私が気に入るものが主人に似合わなかったりと、婚約指輪のときとは違い、二人の意見や似合うものを考慮するとなかなか決まらなかったのですが、最終的にはお互いの気に入るものを選ぶことができました。
結局わたしたちは、別々のお店で全く違うデザインの指輪を選び、購入に至りました。
最初、指輪はお揃いでなければならないという固定観念があったわたしたちですが、指輪選びを進めるうちにその考えは少しずつ変わっていきました。
一生身に着けるものであるので、お互いが本当に気に入り、似合うものを選ぶことが大切であるという考えに変わったのです。
そうして選んだ指輪をわたしたち二人はとても気に入っていて、この選び方をしてよかったと思っています。
婚約指輪、結婚指輪、それぞれの購入の際には様々な選び方、購入方法がありますが、カップルごとに一番良いと思える方法で購入するのが後悔がなく良いのではないかと思います。

MENU

Copyright(C) 2010 ブライダル.com All Rights Reserved.