婚約指輪イメージ

婚約指輪を渡す場所は慎重に選びましょう

婚約指輪をもらうのは、女性にとっては人生に一度あるか、ないかの大イベントです。
それを男性は頭に置いて、渡す場所選びは慎重にしましょう。
普段のデートの時に渡すなら、二人の思い出の場所に出掛けて渡すのもよいですし、いつもより高級なレストランなどで食事をした後に渡すのもよいです。
テレビドラマに出てくる俳優のように、格好よく渡してもよいでしょう。
どこを選ぶにしても、女性にとっては一生の思い出になるイベントですので、よい思い出作りをしてあげる気持ちで、慎重に考えましょう。
婚約指輪自体よりも、それを渡す場所や雰囲気で、彼女が喜んでくれるかどうかは決まると言っても過言ではありません。
彼氏が自分のために、いろいろ考えて渡してくれたということが嬉しいのです。
私の場合は8年ほど前に婚約指輪を今の主人にもらいました。
婚約指輪は主人が一人で準備していました。
最初にそれを渡された場所は、主人の家でした。
そのうえ、私が帰ろうと支度をしている所に突然、高級な箱を差し出して来たので驚き、何が起こったのかも分かりませんでした。
この渡し方は、女性にとって最悪のパターンです。
雰囲気作りも、渡す場所も何も考えられていません。
私は、その場では受け取らずに、やり直しをしてもらいました。
人生の中での大きなイベントを、こんな場所で終わらせるのは嫌だったのです。
婚約指輪自体は私の好きなブランドの物でしたが、この時はそんなことよりも、その状況で渡されたということがショックでした。
主人は一週間後に、初デートの場所できちんと渡してくれました。
やり直しをさせたという思い出もしっかりと残っていますが、一応は雰囲気のよい所で指輪を頂いたことになっていますので、今ではそれも含めてよい思い出です。
これから婚約指輪を渡す方は、私の主人のような失敗をしないように、彼女の一生のよい思い出に残るような雰囲気で、渡してあげましょう。
指輪のブランドや金額よりも、彼氏の心遣いが一番嬉しいのです。

MENU

Copyright(C) 2010 ブライダル.com All Rights Reserved.