婚約指輪イメージ

婚約指輪はネットの通販で卸価格に近い値段で購入しました。

私は会社に勤務して7年目の会社員です。
今年には妻と結婚して、新しく賃貸マンションを借りて暮らしています。
私は昨年の年末には妻に渡す、婚約指輪を購入しています。
しかし結婚式の資金もありましたし、新婚旅行の資金の事を考えると、余り高い金額の商品は購入できない状態でした。
私はネットの通販で購入することを決めて、多くの貴金属店の情報を集めました。
ネットの通販のお店でもやはり、婚約指輪はある程度の金額で販売していました。
そしてネットの中でお手頃な、値段の商品を見つけました。
その店の商品は卸価格と近い値段で、婚約指輪の販売をしているお店でした。
お店のホームページの中ではも多くのカテゴリを利用して、検索できるようになっていました。
私はその商品の中でピンクダイヤの指輪が、とても気に入りました。
妻は以前からピンクダイヤの指輪が欲しいと言っていましたし、購入することにしました。
値段は普通は給料の3ヶ月分と言われていますが、給料の2ヶ月に満たない金額で販売している指輪でした。
プラチナにピンクダイヤがデザインされた指輪は、とても魅力を感じる商品になっていました。
私は事前に妻の指輪のサイズを確認しておいたので、注文をしました。
指輪の購入の決済はクレジットカードの分割払いを利用して、購入しています。
注文して一週間後には、住まいのマンションに届けられました。
私はクリスマスイブの日に、妻に購入した婚約指輪を渡して、プロポーズをしました。
妻はとても喜んでくれていましたし、ピンクダイヤの指輪だと知った時は感動をしていました。
妻には指輪の値段を聞かれましたが、教えませんでした。
私は婚約指輪は渡す人の気持ちだと考えています。
例え卸価格の指輪でも、渡された本人が喜んでくれれば良いと考えています。
私はとても良い買い物が出来たと納得しています。
妻は何かに付けて、贈った指輪を付けて出かけます。
これからも妻とは初心を忘れずに、二人で楽しく暮して行こうと考えています。

↓結婚後大切なお墓選び

MENU

Copyright(C) 2010 ブライダル.com All Rights Reserved.